鳳工業の未来の話

私たちは考え続けます。「安心」な暮らしを支えるために

私たちは、現状に甘んじることなく、常に変革をしながら大阪を中心とした関西の皆さんの暮らしを支え続けます。
そのために今何ができるのか。New Ohtori Vision(NOV)と名付けた活動を通して、
未来に向けて私たちがすべきことを問い続けています。

NEW OHTORI VISION

2年、3年ごとに計画することが多い中期経営計画。
計画を振り返ったとき、数年前の計画や目標は古くはないだろうか。
そもそも数年前に立てた計画の内容を、社員は覚えているだろうか。

こんな考え方から、鳳工業では5年先のあるべき姿を分析し、
1年ごとに計画を作成・更新し、実行する取り組み、
「NEW OHTORI VISION」を始動させました。

事業部ごとの数値目標はもちろん、
変化していく時代に合わせて人材が活躍できるよう、
将来の事業の方向性に沿った資格取得を支援するなど、
5年後を常に見据えています。

年に1度のNOV発表会では、関西の拠点で働く全社員が集合。
最新の目標を認識し、一人ひとりが気持ちを新たにするとともに、
社是の一つである〝和〟を再確認し、一致団結する大切な機会となっています。

NOV社内イベント(発表会)の様子を見る