マイナビ

リクナビ

社会を「支える」仕事

社会を「支える」仕事

昭和36年に㈱鴻池組から分離独立以来五十有余年、私たち鳳工業は関西を中心とした多くのお客様に「安心」と「快適」をお届けし続けています。

鳳工業はテレビCMに登場するような、華々しい企業ではありません。
実際にはみなさんも良く知っている関西圏のランドマーク的な施設や、巨大タワーマンションの設備工事も数多く手掛けていますが、私たちの仕事が皆さんの目に触れることは少ないと思います。それは、私たち鳳工業がお届けする「安心」や「快適」は、お客様の暮らしにとって当たり前、あるいは、そこになくてはならないものだからです。
今やガスコンロやお風呂の燃料だけでなく、様々な用途に利用されるエネルギーである天然ガスをお届けし、お使いいただく設備の施工を行う、伝統あるガス導管、ガス設備工事。建物の血液循環や肺の機能とも言える、給排水衛生設備工事や空調設備工事。最も基礎的な社会インフラを構築する建設工事。
職場でも自宅でも衛生的で快適な環境を欠くことができない現代の都市生活、それを、経営理念に基づき誠実な人材と確かな技術で支えているのが、私たち鳳工業の仕事なのです。

鳳工業はテレビCMに登場するような、華々しい企業ではありません。
実際にはみなさんも良く知っている関西圏のランドマーク的な施設や、巨大タワーマンションの設備工事も数多く手掛けていますが、私たちの仕事が皆さんの目に触れることは少ないと思います。それは、私たち鳳工業がお届けする「安心」や「快適」は、お客様の暮らしにとって当たり前、あるいは、そこになくてはならないものだからです。
今やガスコンロやお風呂の燃料だけでなく、様々な用途に利用されるエネルギーである天然ガスをお届けし、お使いいただく設備の施工を行う、伝統あるガス導管、ガス設備工事。建物の血液循環や肺の機能とも言える、給排水衛生設備工事や空調設備工事。最も基礎的な社会インフラを構築する建設工事。
職場でも自宅でも衛生的で快適な環境を欠くことができない現代の都市生活、それを、経営理念に基づき誠実な人材と確かな技術で支えているのが、私たち鳳工業の仕事なのです。

「価値ある挑戦」を共に

「価値ある挑戦」を共に

東日本大震災や熊本地震はまだ記憶に新しく、あるいは被災された学生さんもいらっしゃるかもしれません。
震災発生直後からいち早く鳳工業はガス復旧応援隊として活動し、被災地のみなさんの暮らしを少しでも元に戻すお手伝いをしてきました。
「温かいお風呂」「温かい一杯のお茶」がどれだけ被災地のみなさんを勇気づけることができるのかに触れ、普段当たり前のように社会を支えている自分たちの仕事の大切さを再認識しました。

東日本大震災や熊本地震はまだ記憶に新しく、あるいは被災された学生さんもいらっしゃるかもしれません。

学生から社会人へ、それはみなさんにとって「挑戦」だと言えるでしょう。
同じ「挑戦」のステージに立つのならば、皆さんにとって、社会人として「価値ある」ステージに立つべきです。
私たち鳳工業の仲間となって、社会の、関西圏の都市生活の安心と快適を「支える」というこの上なく価値ある仕事に挑戦してみませんか。
チャレンジ精神を持ったみなさんと、共に働けることを楽しみにしています。

代表取締役社長 齊藤 久克

震災発生直後からいち早く鳳工業はガス復旧応援隊として活動し、被災地のみなさんの暮らしを少しでも元に戻すお手伝いをしてきました。
「温かいお風呂」「温かい一杯のお茶」がどれだけ被災地のみなさんを勇気づけることができるのかに触れ、普段当たり前のように社会を支えている自分たちの仕事の大切さを再認識しました。

学生から社会人へ、それはみなさんにとって「挑戦」だと言えるでしょう。
同じ「挑戦」のステージに立つのならば、皆さんにとって、社会人として「価値ある」ステージに立つべきです。
私たち鳳工業の仲間となって、社会の、関西圏の都市生活の安心と快適を「支える」というこの上なく価値ある仕事に挑戦してみませんか。
チャレンジ精神を持ったみなさんと、共に働けることを楽しみにしています。

代表取締役社長 齊藤 久克

  • 鳳工業の強み
  • 鳳ブログ
  • 会社案内ダウンロード